平野歩夢のブーツ【平昌】板とゴーグル・ヘルメットがかっこいい スポンサー調査

スポンサーリンク

平野歩夢くんが使っている「ヘルメット」「ゴーグル」「スノーボード板」などかっこいいスノーボードのスポンサーについて書いています。

平昌オリンピックでは、スノーボードの神と呼ばれているショーンホワイトと平野歩夢くんの対決が話題になっています。

平野歩夢くんが平昌の直前に行われた「XGAMES(Xゲーム)」で成功させた「フロントサイドダブルコーク1440」「キャブダブルコーク1440」の4回転の連続技。

これが決まれば、平昌の金メダルは確実と言われていますが、ショーンがこのまま何もせずにいるわけもなく・・・

平昌でショーンがどのような構成を考えてくるのかも、ファンとしてはとても楽しみです。

さて、今回は平野歩夢くんが平昌オリンピックで使う「ヘルメット」「ゴーグル」「スノーボード板」などのスポンサーについて見ていこうと思います。

平野歩夢がスケートボードで東京オリンピック!メダルを狙っているってホント?

2018.02.14

 

スポンサーリンク

平野歩夢のブーツ【平昌】

まずは、平野歩夢くんが履いているスノーボードブーツのスポンサーブランドから見ていきます。

平昌オリンピックの直前に行われたXGAMES 2018(エックスゲーム2018)で、平野歩夢くんが履いていたブーツを先にチェックしてみましょう。

Xゲームの脅威の4回転の連続技を決めた平野歩夢くんが履いていたブーツはNIKE(ナイキ)のブーツでしたよね。

NIKEは、平野歩夢くんのスポンサーブランドであることは有名ですけど、NIKEって2015年のモデルを最後にスノーボード事業を撤退しているはず。

平野歩夢くんが、今現在も「Nike Snowboarding」のブーツを履いているのは、アスリートモデルで特注品??非売品なのでしょうか。。。

すごくかっこいいブーツだし、履き心地も良さそうなブーツだから欲しいと思う人は結構いるはず。

平昌オリンピック記念とかで、特別に販売してくれないかな~^^

 

2014-15年のモデル以降、NIKEは生産をストップしているけれど、今も根強い人気のNIKEのスノーボードブーツ。

NIKE SB 限定プロモデル スノーボードブーツ

 

NIKE SB LUNARENDOR QS

平野歩夢の板【平昌】

次は、【平野歩夢 板】平昌オリンピックで使用するボード板のスポンサーブランドを見ていきましょう。

平野歩夢くんは、小学4年生の時にスノーボードメーカーの「BURTON(バートン)」とスポンサー契約をしています。

それから板はずっとBURTONの板を使っているということですよね。

ソチオリンピックでは、2014-2015モデルのBURTON CUSTOM FLYNG-V 148を使っていました。

4年前、このギアに乗った平野歩夢くんのランディングの姿は、今でも脳裏に焼き付いています。

そして。。平野歩夢くん可愛かったなぁ~^^今ではすっかりイケメンで大人になって。。。4年間の成長ってすごいですね。

2016-2017モデルは、この板を使っていた平野歩夢くん。

BEND: キャンバー
SHAPE: ディレクショナル
FLEX: ツイン
SIZE: 150, 154, 156, 158, 162, 154W, 158W, 162W, 166W, 170W

BURTON CUSTOM 150

 

そして、平昌オリンピックでは来シーズンモデルのBURTON CUSTOMを使用すると思います。

2月初めに行われた、XGAMES(エックスゲーム)で金メダルを獲った時に履いていた板です。

平昌オリンピックでは、スポンサーのステッカーを貼ってはいけないので、XGAMESの様にかっこいいステッカーチューンは観られないかな💦

↓↓平野歩夢くんのステッカーチューンについての記事もありますので参考にしてみてくださいね。

平野歩夢の板のステッカー【平昌オリンピック】貼り方を真似したい

2018.02.10

平野歩夢くんが、平昌オリンピックで使う板が欲しい人は、来シーズンモデルの予約開始を首を長ぁ~くして待ちましょう~^^

平野歩夢のゴーグル【平昌】

次は、平野歩夢くんが使用しているゴーグルについて見ていきましょう。

すでに平昌オリンピックで公開練習をしている平野歩夢くん。

練習時に着けていたのは、スポンサーブランドの「OAKLEY(オークリー)」

平昌オリンピックを観ていると、同じカラーのオークリーのゴーグルが目立つなぁ~って思っている人たくさんいるのでは?

スキージャンプの高梨沙羅ちゃんもスピードスケートの高木美帆さんも、同じカラーのオークリーのゴーグル、サングラスでしたよね。

 

オークリーがスポンサー契約している選手たちのほとんどが、このモデルをお揃いで使用していますよ。

すごく目立つカラーだし、このゴーグルをした選手たちがメダルを獲れば、かなりの宣伝に繋がりますよね。

スポンサーの宣伝に厳しいオリンピックの中で、オークリーの戦略??は上手だなって思いました^^

 

↓↓ちなみに、オークリーのゴーグルについてはこちらの方にも記事にしてあるので参考にしてみてくださいね。

平昌オリンピック「オークリー」のゴーグル・サングラスが同じカラーでお揃い!?

2018.02.09

平野歩夢のヘルメット【平昌】

平野歩夢くんが平昌オリンピックでかぶっているヘルメットについて見ていきましょう。

平野歩夢くんはいつも黒いヘルメットをオシャレにスポンサーのステッカーでチューンしてかぶっていますが、平昌ではステッカー無しの真っ黒いヘルメットで出場すると思います。

平野歩夢くんがかぶるヘルメットも、スポンサーブランドのBURTONから誕生した「anon(アノン)」

Xゲームでは、このヘルメットを使っていました。

Men’s Anon Helo 2.0 Helmet

anon アノン HELO 2.0

 

最近は、ゲレンデでもビーニーではなくヘルメットを着用したスノーボーダーが増えましたよね。

グラトリやエアーをする人は必須のアイテム☆そして、ヘルメットをかぶっているとかっこよく見えます♥

まとめ

平野歩夢くんの使用ブーツ・板・ゴーグル・ヘルメットについてご紹介しました。

平昌オリンピックでは、最高のランディングでぶっちぎりで金メダルを獲ってほしいですね。

平野歩夢くんの使用ギアなどについての新情報がありましたら、随時追記していきますので参考にしてみてくださいね。

平昌オリンピックの他の選手の板情報も書いています

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です